ジム用シューズのオススメ

初心者にも最適!ジム用シューズのオススメ15選【メンズ・レディース】

更新日: 著者:RUNNAL編集部

これからスポーツジムやトレーニングジムへ通い始めるなら、普通のスニーカーシューズではなく動きやすいジム用シューズを準備してみるのがオススメです。特にダイエットや体力作りのためにトレッドミルやエアロバイク等の有酸素運動をするならランニングシューズが、筋肉をつけるためにベンチプレスやスクワット等のウェイトトレーニングをするならトレーニングシューズがオススメです。

今回の記事では、主にジム初心者向けにオススメのジム用シューズをメンズとレディースともに紹介しています。ランニングマシン用のランニングシューズタイプや筋トレ用のトレーニングシューズタイプ、ランニングと筋トレ両方で使える万能シューズタイプ、さらにはスタジオレッスンのエアロビクスやズンバ用のフィットネスシューズタイプも紹介しています。ジムではどんな靴を履いたら良いのか迷っているという人は是非参考にしてみてください。

※記事内で紹介している商品を購入した際、売上の一部がRUNNALに還元される場合があります。

目次

スポーツジムへ行くなら室内用シューズは必須

スポーツジムで室内用シューズに履き替える女性

まず、スポーツジムやトレーニングジムへ行く際には外履きとは別に室内用シューズを持っていく必要があるのか気になるところです。これに関しては基本的に外履きはNGで、室内用シューズの準備が必須となります。

現在、コナミスポーツクラブやセントラスポーツ、ティップネス、ルネサンス、東急スポーツオアシス、ゴールドジムなどのほとんどのジムが土足厳禁となっています。そのため、ジムへ履いて行った靴でそのままジム施設内のランニングマシンやトレーニングマシンを利用することは出来ません。必ず館内で履き替えるための上履きが必要となります。これは民営ジムだけではなく、市民体育館やスポーツセンター等の公営ジムの場合も同様です。

ただし、エニタイムフィットネスやジョイフィット24、快活クラブFiT24、チョコザップのように一部のジム(主に24時間営業の格安ジム)では靴の履き替えは不要で土足のまま利用可能な場合もあります。

ジムで履くなら快適に運動出来るスポーツシューズがオススメ

スポーツシューズを履いてジムで運動をする人

多くのジムでの館内施設利用時に必要となる室内用シューズですが、そもそもどんな靴を準備したら良いのか気になるところです。

屋外での運動とは違い屋内でマシンを使っての運動だから靴はスニーカーでもサンダルでもなんでも良いと思いがちですが、そんなことはありません。一般的なスニーカーは運動中にはクッション性が物足りなく足が痛くなりやすい、通気性が悪く靴内部が蒸れやすい、グリップ力が弱く滑りやすい、サンダルは脱げやすい、つま先が露出して危ない等の問題があり運動に集中することが出来ませんし、パフォーマンスの低下につながり運動効果も下がってしまいます。より安全に、より快適に、より効果的に有酸素運動や無酸素運動をするためにもクッション性や通気性、グリップ力、フィット感、保護力などの機能性に優れたスポーツシューズ(運動靴)を選ぶようにしましょう。

ジム用シューズの種類

ジム用シューズを履く人

ジムで着用するのに最適なスポーツシューズにはいくつかの種類があります。それは、走るために最適化された「ランニングシューシューズ」と筋トレ用に最適化された「トレーニングシューズ」、ランニングと筋トレ両方に最適化された「万能型シューズ」、エアロビクスやズンバ等のスタジオプログラム用に最適化された「フィットネスシューズ」の4タイプです。

基本的にはジム初心者は最初の一足として汎用性の高いランニングシューズを選んでおくのがオススメですが、ジムでやりたいことがはっきりと決まっている人はそれに合ったシューズを選んでみると良いでしょう。

①トレッドミル用のランニングシューズ

ランニングシューズを履いてトレッドミルを走る人の足元

まず、ジム用シューズの定番中の定番シューズとなるのが、「ランニングシューズ(ジョギングシューズ)」です。スポーツジムでは多くの人がこのランニングシューズを着用しているため、初心者は最初の一足にランニングシューズを選んでおけば間違いありません。

ランニングシューズの最大の特徴は、クッション性が高く長時間トレッドミル(ランニングマシン)で走っても疲れにくく、足が痛くなりにくいところです。さらに適度に反発力もあり、靴底が着地時に自然と前へと転がっていくような形状となっていることもあり、ランニング初心者でも走りやすくなっているのも魅力です。

ダイエット(脂肪燃焼)や体力作りを目的にジムでランニングマシンやエアロバイク等の有酸素運動を中心にする予定なら、ランニングシューズが間違いありません。また、筋トレをする場合でも、トレーニングマシン中心の筋トレならランニングシューズで十分です。

②筋トレ用のトレーニングシューズ

トレーニングシューズを履いて筋トレをする人の足元

ジムで本格的にウェイトトレーニングをする人の定番のジム用シューズとなっているのが、「トレーニングシューズ」です。筋トレのBIG3と呼ばれるバーベルやダンベルを使ってのベンチプレスやスクワット、デッドリフトのような本格的な筋トレ種目をする予定なら、ランニングシューズではなくトレーニングシューズを選んでおくのが正解です。

トレーニングシューズの最大の特徴は、靴底が薄く固めで地面をしっかりと踏ん張れるために、より正しいフォームで筋トレを実施出来るところです。ランニングシューズの場合はクッション性を高めるために厚めのソールが採用されていますが、それだとバランスがとりにくく、地面にしっかりと力を伝える必要がある高重量トレーニングにおいてはトレーニング効率が悪くなり、怪我の危険性もあります。そのため、ジムのフリーウェイトエリアで本格的なウェイトトレーニングをするなら、安定性の高いトレーニングシューズを準備しておきましょう。

③ランニングとウェイトトレーニング兼用の万能型シューズ

万能型シューズを履いてジムトレーニングをする人の足元

トレッドミルでしっかり走り込むし、ウェイトトレーニングでもしっかりと体を追い込むという人には、ランニングシューズとトレーニングシューズの二足持ちも定番ですが、「万能型シューズ」を選んでみるのもオススメです。

万能型シューズの最大の特徴は、ランニングとウェイトトレーニングの両方に優れた機能性を誇るところです。ランニングに必要な高いクッション性と反発力、通気性とともに、ウェイトトレーニングに求められる優れた安定性とグリップ力を兼ね備えているため、ランニングでも筋トレでも靴を履き替えることなく安全に快適にトレーニング出来ます。

④スタジオレッスン用のフィットネスシューズ

フィットネスシューズを履いてスタジオレッスンを受ける人たち

スタジオ併設型店舗でエアロビクスやZumba(ズンバ)等のスタジオレッスンを受ける人には、「フィットネスシューズ(ダンスシューズ)」が人気です。

フィットネスシューズの最大の特徴は、靴底に丸い形状のピボットポイントを配置しターンが多いダンス系エクササイズにおいて快適な動きが出来るところです。さらに、足首などのホールド力も高く、横方向への動きが多いエクササイズにおいても怪我を予防しつつ、安全に、そして快適にレッスンを楽しむことが出来ます。レッスン初心者にはクッション性の高いランニングシューズも人気ですが、よりレッスンを楽しむならダンス系エクササイズに最適化されたフィットネスシューズがオススメです。

ジム用シューズのオススメ【ランニング向け】

アディダス ギャラクシー6(メンズ・レディース)

ジム用シューズのオススメ1

ジム初心者で最初の一足として安くてカッコいいランニングシューズが欲しいという人には、adidas(アディダス)のコスパ最強ランニングシューズである「GALAXY 6(ギャラクシー6)」がオススメです。

アディダスのギャラクシー6の最大の魅力は、アディダスの機能性に優れたランニングシューズが定価でも約6,000円で買える圧倒的なコストパフォーマンスの高さです。重要なミッドソールにはアディダスが誇るCloudfoam(クラウドフォーム)を搭載しているため、トレッドミルでのランニングには十分なクッション性を体験出来ます。アッパーには軽量で通気性の高いテキスタイルアッパーが採用されているため、軽やかで快適な着用感となっています。さらに、デザインのベーシックかつスタイリッシュです。

アディダス ギャラクシー6 メンズ

【メンズ用】
商品名:ADIDAS GALAXY 6(ギャラクシー6)
参考価格:6,050円
サイズ:24.5-30.0cm

アディダス ギャラクシー6 レディース

【レディース用】
商品名:ADIDAS GALAXY 6(ギャラクシー6)
参考価格:6,050円
サイズ:22.0-26.0cm

アンダーアーマー UAチャージドパスート3(メンズ・レディース)

ジム用シューズのオススメ2

安くて買えるジム用のランニングシューズが欲しいという人には、Under Armour(アンダーアーマー)の高コスパモデルである「UA CHARGED PURSUIT 3(UAチャージドパスート3)」もオススメです。

アンダーアーマーのUAチャージドパスート3の最大の魅力は、柔らかくクッション性が高いのにしっかりとした反発も得られ、スピードを出しやすいところです。アンダーアーマーが誇るCHARGED(チャージド)テクノロジーが搭載されているため、走るペースに合わせてクッション性や反発性が変化する仕組みとなっています。そのため、ゆったり走りたい人にも早く走りたい人にも最高の走り心地を提供してくれます。さらに、アウトソールには耐久性の高いラバー素材が採用されているため、機能性が劣化しにくく長く着用出来るアイテムとなっています。

アンダーアーマー UAチャージドパスート3 メンズ

【メンズ用】
商品名:UNDER ARMOUR UA CHARGED PARSUIT 3(アンダーアーマー UAチャージドパスート3) エクストラワイド
参考価格:8,250円
サイズ:25.0-30.0cm

アンダーアーマー UAチャージドパスート3 レディース

【レディース用】
商品名:UNDER ARMOUR UA CHARGED PARSUIT 3(アンダーアーマー UAチャージドパスート3)
参考価格:8,250円
サイズ:22.5-26.0cm

ナイキ エアズームライバルフライ3(ユニセックス)

ジム用シューズのオススメ3

ダイエットや体力強化のためにトレッドミルで速いペースで走り込んでいきたいという人には、nike(ナイキ)の高コスパランニングシューズである「AIR ZOOM RIVAL FLY 3(エアズームライバルフライ3)」がオススメです。

ナイキのエアズームライバルフライ3の最大の魅力は、軽くて反発力も高く、スピードを出しやすいランニングシューズであるところです。ミッドソールにはクッション性とともに軽量性にも優れたクシュロン素材が採用されているため、しっかりと柔らかさもありながらも軽やかな履き心地です。さらに、前足部にはナイキが誇る高速テクノロジーであるZOOM AIRユニットが搭載されており、このユニットが蹴り出し時に強い反発力をもたらしてくれます。そのため、クッション性重視のシューズよりも圧倒的にスピードを出しやすく、疾走感溢れる爽快な走りが体験出来ます。また、部活生にも人気のモデルで、耐久性もバッチリです。

ナイキ エアズームライバルフライ3

【ユニセックス(メンズ・レディース兼用)】
商品名:NIKE AIR ZOOM RIVAL FLY 3(ナイキ エアズーム ライバルフライ3)
参考価格:9,350円
サイズ:23.0-30.0cm

アシックス ゲルカヤノ29(メンズ・レディース)

ジム用シューズのオススメ4

ランニング初心者向けの膝に優しい高クッションのランニングシューズが欲しいという人には、初心者ランナー定番ブランドであるasics(アシックス)の超人気モデルである「GEL-KAYANO 29(ゲルカヤノ29)」がオススメです。

アシックスのゲルカヤノ29の最大の魅力は、業界での最強レベルのクッション性能を誇り、足に優しいシューズであるところです。初心者ランナーの走行中に特に負担のかかりやすい踵部に、アシックス独自の衝撃緩衝材であるGELテクノロジーを搭載し、抜群のクッション性を誇るランニングシューズとなっています。さらに、シューズの内側には適度な硬度を持つLITERUSSを配備することで、クッション性とともに安定性も兼ね備えた作りとなっているのも特徴です。初心者ランナー用シューズとしては非常に完成度の高い高機能モデルであるため、とにかく足に優しい初心者モデルを選びたいという人にオススメです。

アシックス ゲルカヤノ29 メンズ

【メンズ用】
商品名:ASICS GEL-KAYANO 29(アシックス ゲルカヤノ29)
参考価格:17,600円
サイズ:24.5-32.0cm

アシックス ゲルカヤノ29 レディース

【レディース用】
商品名:ASICS GEL-KAYANO 29(アシックス ゲルカヤノ29)
参考価格:17,600円
サイズ:22.5-26.5cm

ミズノ ウエーブライダー26

ジム用シューズのオススメ5運動初心者向けの高機能ランニングシューズを選びたいという人には、mizuno(ミズノ)の「WAVERIDER 26(ウエーブライダー26)」も非常にオススメです。

ミズノのウエーブライダー26の最大の魅力は、初心者ランナーが安全に快適に長時間走る上で重要となるクッション性と安定性の二つの機能を高いレベルで両立させているところです。高いクッション性を発揮するミッドソールの間にミズノ独自開発のミズノウエーブというパーツが搭載されており、これが足元が柔らかくクッション性が高いのに着地時に足元がぐらつかない高い安定性も発揮してくれるというわけです。また、ミッドソール素材のMIZUNO ENERGYは適度に反発力も備えているため、初心者でも軽快に走れるという特徴もあります。フルマラソンやハーフマラソン用にも人気のシューズであるため、機能性は間違いありません。

ミズノ ウエーブライダー26 メンズ

【メンズ用】
商品名:MIZUNO WAVE RIDER 26(ミズノ ウエーブライダー26)
参考価格:14,850円
サイズ:25.0-29.0cm

ミズノ ウエーブライダー26 レディース

【レディース用】
商品名:MIZUNO WAVE RIDER 26(ミズノ ウエーブライダー26)
参考価格:14,850円
サイズ:22.5-26.0cm

ジム用シューズのオススメ【筋トレ向け】

SAGUARO ベアフットシューズ(ユニセックス)

ジム用シューズのオススメ6

ジムでの筋トレ用に安く買えるトレーニングシューズが欲しいという人には、SAGUAROのコスパ最強ベアフットシューズがオススメです。

SAGUAROのベアフットシューズの最大の魅力は、定価でも約4,000円で買える圧倒的な安さです。さらに、薄手ソール採用のベアフットシューズタイプのため地面との距離が近く裸足感覚で履けるため、ウェイトトレーニング中にしっかりと力を地面に伝えることが出来ます。また、アウトソールのグリップ力も高く、滑りにくくしっかり踏ん張れるため、トレーニング中の安定性が増し集中力も高まります。ジム用シューズとして安いウェイトトレーニング用シューズを探している人には非常にオススメです。

SAGUARO ベアフットシューズ

【ユニセックス(メンズ・レディース兼用)】
商品名:SAGUARO ベアフットシューズ
参考価格:4,180円
サイズ:22.5-30.5cm

アンダーアーマー UAプロジェクトロック5(メンズ)

ジム用シューズのオススメ7本格的なウェイトトレーニング用のトレーニングシューズが欲しいという人には、Under Armour(アンダーマーマー)の人気モデルである「UA PROJECT ROCK 5(UAプロジェクトロック5)」がオススメです。

アンダーアーマーのUAプロジェクトロック5の最大の魅力は、抜群の安定性を誇るためにウェイトトレーニングに100%集中出来るところです。さらに、メッシュアッパーにはTPU糸を織り込むことによってハードなトレーニングにも耐えられるように優れた耐久性を誇るのも特徴です。また、ミッドソールには高いクッション性を誇るHOVR(ホバー)テクノロジーが搭載されているため、ウェイトトレーニングだけではなくランニングマシンでも使えるのも魅力です。筋トレと有酸素運動の両方をやり込みたいという人にもオススメのトレーニングシューズです。

アンダーアーマー UAプロジェクトロック5

【メンズ用】
商品名:UNDER ARMOUR UA PROJECT ROCK 5(アンダーアーマー UAプロジェクトロック5)
参考価格:18,700円
サイズ:25.0-30.0cm

ナイキ メトコン8(メンズ・レディース)

ジム用シューズのオススメ8
機能性の高い本格的なトレーニングシューズを求める人には、nike(ナイキ)の定番モデルである「METCON 8(メトコン8)」もオススメです。

ナイキのメトコン8の最大の魅力は、抜群の安定性とグリップ力を誇り、ウェイトトレーニング用シューズとして最適化されているところです。負荷を分散するプレートや幅広のフラットソールを採用しウェイトリフティング時でも安定感抜群です。さらにグリップの効いたラバーソール素材を採用しているため、滑りにくくしっかりと地面を捉えることが出来ます。また、ミッドソールにはクッション性と反発性を兼ね備えるNIKE REACTフォームを採用し、前足部には適度な屈曲性も備えられているため、ウェイトトレーニングだけではなくトレッドミルでのランニングでも活用可能です。

ナイキ メトコン8 メンズ

【メンズ用】
商品名:NIKE METCON 8(ナイキ メトコン8)
参考価格:14,300円
サイズ:23.0-30.0cm

ナイキ メトコン8 レディース

【レディース用】
商品名:NIKE METCON 8(ナイキ メトコン8)
参考価格:14,300円
サイズ:22.5-28.0cm

アディダス ドロップセットトレーナー(ユニセックス)

ジム用シューズのオススメ9

高機能トレーニングシューズを選ぶなら、adidas(アディダス)の「DROPSET TRAINER(ドロップセットトレイナー)」もオススメです。

アディダスのドロップセットトレイナーの最大の魅力は、硬めのヒールを採用しウェイトリフティングでも高い安定性を発揮してくれるところです。二重構造のミッドソールを採用し、かかと部は硬い構造となっているため、ウェイトトレーニング時の安定感が抜群です。また、靴底は足が地面にぴったりと吸い付くような密着感のある作りであるため、しっかりと正しいフォームでトレーニング出来る点の魅力です。さらに、軽量で通気性にも優れているため、快適にトレーニング出来ます。

アディダス ドロップセットトレーナー

【ユニセックス(メンズ・レディース兼用)】
商品名:ADIDAS DROPSET TRAINER(アディダス ドロップセットトレーナー)
参考価格:17,600円
サイズ:24.0-32.0cm

イノヴェイト BARE-XF210 V3(ユニセックス)

ジム用シューズのオススメ10

素足感覚で履けるトレーニングシューズが欲しいという人には、INOV-8(イノヴェイト)のトレーニングシューズである「BARE-XF 210 V3」がオススメです。軽量で薄底でゼロドロップのトレーニングシューズであるため、本当に素足感覚で履けるのが魅力です。地面にも力が伝わりやすく、さまざまなウェイトトレーニングにおいて高いトレーニング効果が期待出来ます。

INOV-8 BARE-XF 210 V3

【ユニセックス(メンズ・レディース兼用)】
商品名:INOV-8 BARE-XF 210 V3
参考価格:17,600円
サイズ:25.0-30.0cm

ジム用シューズのオススメ【万能型】

ミズノ TS-01(ユニセックス)

ジム用シューズのオススメ11

ランニングでも筋トレでも使いやすい万能型シューズを選ぶなら、mizuno(ミズノ)のトレーニングシューズである「TS-01」がオススメです。

ミズノのTS-01の最大の魅力は、クッション性と安定性を兼ね備えたフラットソールを採用しランニングでもウェイトトレーニングでもなんでも使いやすいところです。さらに、ノンマーキングソールであるMIZUNO coeを搭載し、地面の感覚も得やすいのも特徴です。有酸素運動と無酸素運動の両方をしっかりとやりこみたいという人にオススメです。

ミズノ TS-01

【ユニセックス(メンズ・レディース兼用)】
商品名:MIZUNO TS-01
参考価格:11,000円
サイズ:23.0-30.0cm

リーボック ナノX3(ユニセックス)

ジム用シューズのオススメ12

ジム用シューズとして万能型シューズを選ぶなら、Reebok(リーボック)のトレーニングシューズである「NANO X3(ナノX3)」もオススメです。

リーボックのナノX3の最大の魅力は、高いクッション性や反発性、安定性、通気性、耐久性を兼ね備え、ランニング用にも筋トレ用にも使えるところです。ミッドソールにの前足部にはリーボックの代表的テクノロジーであるFloatrideエナジーフォームが搭載されているため、優れた反発力による快適な走りが可能です。また、かかと部は安定性の高い作りとなっているため、ウェイトトレーニングをする際も安定感抜群でしっかりとトレーニングに集中出来ます。

リーボック ナノ X3

【ユニセックス(メンズ・レディース兼用)】
商品名:REEBOK NANO X3(リーボック ナノX3)
参考価格:18,700円
サイズ:23.0-31.0cm

ジム用シューズのオススメ【スタジオ向け】

ミズノ ウエーブダイバース LG LTE2(ユニセックス)

ジム用シューズのオススメ13

初めてジムのスタジオレッスン(エアロビクスやズンバ等)に参加予定の人には、ミズノの初心者向けのフィットネスシューズである「WAVE DIVERSE LG LTE 2(ウエーブダイバース LG LTE 2)」がオススメです。

ミズノのウエーブダイバース LG LTE 2の最大の魅力は、360°ホールド設計による抜群のホールド力により、初心者でもエアロビクスやズンバ等のダンス系エクササイズを快適に楽しめるところです。また、アウトソールも前後左右としなやかな足の動きを可能にする優れた作りとなっています。さらに、ベルトタイプであるため着脱です。フィットネスシューズとしては価格もお手頃で、初めてのスタジオレッスン用シューズとして選んでおいて間違いのない一足です。

ミズノ ウエーブダイナーズ LG LTE 2

【ユニセックス(メンズ・レディース兼用)】
商品名:MIZUNO WAVE DIVERSE LG LTE 2(ミズノ ウエーブダイバース LG LTE 2)
参考価格:10,890円
サイズ:22.0-29.0cm

デサント D-F-ZERO

ジム用シューズのオススメ14

本格的にエアロビクスやズンバ等のスタジオレッスンを受けていきたいという人には、DESCENTE(デサント)の高機能なフィットネスシューズである「D-F-ZERO」がオススメです。

デサントのD-F-ZEROの最大の魅力は、中〜上級者プログラムにも対応する機能性の高いフィットネスシューズであるところです。かかと部にはエアバッグを搭載し高いクッション性を発揮してくれるため、ジャンプ系の動作が多いエクササイズでも足が痛くなりにくく快適です。さらに、TPUプレートにより高いねじれ防止や安定性も発揮してくれるため、エクササイズ中のケガも予防出来、エクササイズに100%集中することが出来ます。また、ソールにはピボットポイントも搭載され、ターンなどの多様な動きにもしっかりと対応しています。

デサント D-F-ZERO

【ユニセックス(メンズ・レディース兼用)】
商品名:DESCENTE D-F-ZERO
参考価格:16,280円
サイズ:22.5-28.0cm

ライカ ディボーションエックスティーミッド(レディース)

ジム用シューズのオススメ15

高機能なフィットネスシューズを選ぶなら、ダンス系エクササイズの定番ブランドであるRYKA(ライカ)の人気モデルである「DEVOTION XT MID(ディボーションエックスティーミッド)」もオススメです。

ライカのDEVOTION XT MIDの最大の魅力は、抜群のクッション性能を誇り足に優しいフィットネスシューズである点です。RYKA独自の衝撃吸収材を採用し、ジャンプしても柔らかい着地感が特徴です。さらに、アウトソールのつま先にピボットポイントが搭載され、ターンでも軽やかに回りやすいのも魅力です。また、ハイカット仕様であるため、足首の保護力も高く、素早く動くプログラムでも安全に、快適にエクササイズを楽しむことが出来ます。カラー展開も豊富で、デザインも非常にオシャレで可愛いため、高機能でスタイリッシュなフィットネスシューズを買いたいという人にぴったりです。

ライカ ディボーション XT MID

【レディース用】
商品名:RYKA DEVOTION XT MID(ライカ ディボーションエックスティーミッド)
参考価格:17,380円
サイズ:22.0-27.0cm

快適なジム用シューズを履いて、ジムトレを楽しんでいきましょう。

スポーツジムで体を鍛える人

ジムで走ったり、筋トレをしたり、レッスンを受けたりとするなら、それぞれのシーンに最適なジム用シューズを準備しておきましょう。トレッドミルやウェイトトレーニング、ダンス系エクササイズとそれぞれに最適化され動きやすく快適な着用感のシューズを履けば、運動効果が高まり、さらにトレーニングへのモチベーションや集中力もアップするはずです。

ジムで使えるシューズは、アシックスやミズノ、ナイキ、アディダス、アンダーアーマーなどさまざまなスポーツメーカーより販売されているので、是非それらの中から自分の用途や好みに合ったシューズを見つけてみましょう。そして、ダイエットや健康、体力作り、筋力強化とそれぞれの目標へ向かって、ジムトレを楽しんでいきましょう。

RUNNAL編集部

走るをもっと楽しく、もっと快適にするためのランニングメディア「RUNNAL(ランナル)」の公式アカウント。ランナルは、健康のために、ダイエットのために、マラソン大会での自己記録更新のために走るすべての人を応援しています。

ピックアップ記事

ガーミンランニングウォッチのおすすめ pick up

ランニング・マラソン用に、走った距離をリアルタイムに計測出来るランニングウォッチを購入するなら、Garmin(ガーミン)製GPSウォッチがオススメ。特にガーミンのランナー専用モデルであるForerun ...

pick up

今や、ランニング初心者からマラソン上級者の定番ボトムアイテムとなっているのが「ランニングタイツ(スポーツタイツ)」。ランニングタイツは男女問わず毎日のランニングコーデの足元をオシャレに見せてくれるファ ...

ランニングポーチのおすすめ pick up

小物を携帯して走るなら、ランナー向け収納バッグであるランニングポーチを活用してみるのがオススメです。ランニングポーチがあれば、スマホや家の鍵、小銭、ICカードなどの身の回りのアイテムを複数所持しながら ...

ルームランナーを走る男性と女性 pick up

リハビリに、ダイエットに、体力作りに、マラソントレーニングにルームランナー(ランニングマシン)がオススメ。ルームランナーさえあれば外やスポーツジムへ行かなくても家の中でいつでも、足腰強化や脂肪燃焼、生 ...

初心者向けランニングシューズのおすすめ pick up

これからランニングを始めるなら、asics(アシックス)やmizuno(ミズノ)、nike(ナイキ)、adidas(アディダス)などのスポーツメーカーの機能性の高いランニングシューズを準備してみるのが ...